MENU

40代になった女が薄毛で悩むのは当たり前

薄毛と言えば男性だけと思われがちですが、最近は私のように女性の方でも薄毛で悩む方が増えてきています。特に最近は若い女性の方でも薄毛に悩んでいて、「若年性脱毛症」と言われています。

 

私の場合は40代なので、髪の毛が薄くなっていてもおかしくない年齢なのですが、最近は特に髪の毛のボリュームがなくなってきてとても悩んでいます。女性の方だったら薄毛になると悩むのは当たり前だと思うのですが、一般的に見るとどうなのでしょう。

 

もちろん薄毛になった事が無いと言う方は分からないと思うのですが、髪の毛は女性にとって命の次に大事な物だと私は思っています。最近は、ウィッグ(かつら)が進化しているので、ウィッグでも全然はハゲが分からないのですが、私は一生自分の髪の毛で居たいと思っているのです。

 

もちろん、最悪の場合はウィッグと言う方法も視野に入れているのですが、薄毛治療などで治るものなら治したいと言うのが私の考えなのです。

 

そして、最近知ったのですが、女性にもAGAがあるらしいのです。AGAとは男性の方が発症している進行型の脱毛症の事です。今ハゲている殆どの男性はこのAGAげ原因だという事なのです。

 

そして、女性の場合は区別する為にFAGAと言う名前らしく、どちらも同じホルモンバランスの乱れが原因で起こっている脱毛症らしいのです。しかし、男性と女性とでは症状が若干異なるらしく、男性の場合は「頭頂部・額部分」が極端にハゲるらしく、女性の場合は「全体的に薄くなる」らしいのです。

 

どちらも嫌ですが、まだ女性のFAGAの方がマシだと思います。しかし、全体的に薄くなるので、分け目が目立ったりする事は確実なのでやはり嫌ですよね。現在の私がこのように髪の毛全体のボリュームダウンで分け目が非常に目立ってきているのです。

 

女性の薄毛は「びまん性脱毛症」と言われていますが、これらも同じFAGAが原因だと言われています。FAGAは女性ホルモンの分泌量が減少する事で、男性ホルモンが優位性に立ち発症してしまう女性男性型脱毛症なのです。

 

女性ホルモンであるエストロゲンが、女性の髪の毛の生成や成長には欠かす事の出来ないホルモンなのですが、生活習慣の乱れや加齢に伴いエストロゲンの分泌量が低下する事が原因なのです。

 

つまり、私の場合は年齢のせいでエストロゲンの分泌量が低下して、薄毛になっているという事が分かります。そろそろ、私もきちんとした原因を調べる為にヘアメディカルビューティーなどの無料カウンセリングを受けてみようと思います。

 

もしあなたも薄毛で悩んでいるのなら、FAGA治療を専門としているヘアメディカルビューティーのようなクリニックで無料カウンセリング受ける事をおすすめします。薄毛の改善方法は、まずは原因を知る事がポイントとなってきます。

 

女性 薄毛

2015/11/24 16:37:24 |
おしゃれを気にする女性は、毎日髪のセットに忙しいと思います。髪がうまく決まらないと1日憂うつになってしまいますよね。いつも同じところで髪を縛ったり、同じところで髪を分けていませんか。こういったことをしていると抜け毛が増える可能性があります。牽引性脱毛症は、繰り返し同じ場所の髪を強く引っ張ることで起こる脱毛症です。同じ場所に負担がかかると毛根がダメージを受けて抜けやすくなります。同じ場所でポニーテールをきつく縛ったり、髪の分け目が同じだとできることがあります。ときどき縛る位置や分け目を変えることで防げます。髪を縛るときはきつくなりすぎないように注意しましょう。髪をとかすときにほつれをほぐそうと無...
2015/11/12 16:41:12 |
FAGAと言う言葉をご存知でしょうか?FAGAとは女性男性型脱毛症の事です。男性のAGAの女性版です。ホルモンバランスの影響で起こる脱毛症で、びまん性脱毛症なんかもFAGAに該当する場合が殆どです。髪の毛が細くなりコシが無くなってきた髪の毛や頭皮がよくべたつくフケが増えてきて痒みが激しい頭皮が硬いこのような症状はありませんか?もしいくつか当てはまるものがあるのなら、あなたはFAGAの可能性があります。FAGAは女性ホルモンの分泌量の低下が原因で起こる脱毛症です。ですから、市販の育毛剤等で治る事は無いので、早めにFAGA専門の医療機関に相談する事をおすすめします。最近では、無料でカウンセリングを...
2015/11/12 16:24:12 |
あなたが毎日行っている何気ない行動が実は薄毛の原因なんて事も良くある話です。日々の生活習慣はそれほど重要なもので、真剣に考える必要があるのです。生活習慣とは一体何なのでしょうか?生活習慣とは、「食生活・運動・睡眠・喫煙・飲酒」などです。この中で、特に注意が必要なものは食生活です。なぜなら、毎日の食事で髪の毛に必要な栄養素を摂り込む必要があるからです。しかし、髪の毛の事を何も考えずに、外食ばかりしている方や、コンビニ弁当ばかり食べている方、ファーストフードで済ます方、は本当に危険なのです。髪の毛にももちろん悪影響なのですが、栄養不足で他の病気を引き起こしてしまう危険性もあるので、毎日の事なのでバ...
2015/11/12 16:12:12 |
あなたは日々の生活でストレスを溜め込んでいませんか?「会社への不満」「夫への不満」「子育ての疲れ」等々、これらは全てストレスの原因になります。ストレスは薄毛だけではなく、さまざまな病気の原因になる事もある恐ろしいものなのです。そもそも、ストレスがなぜうすげの原因になるのかご存知でしょうか?おそらく知っている人は少数だと思います。そこでストレスがなぜ薄毛に繋がるのかを説明させて頂きたいと思います。私達の体内には自律神経が分布されています。自律神経は「交感神経」と「副交感神経」で構成されています。そして、交感神経の働きは血管を収縮させることで、副交感神経の働きは血管を拡張させることです。そして、ス...